Soranekoの自堕落な生活ブログ

目に見えない疲労で朝起きる時間を大幅に遅らせてしまった。ニコニコ生放送長時間配信の弊害か。

初めに

どうも、Soranekoです。

今回は、昨日からスタートしました、ニコニコ生放送での長時間配信が原因で朝起きる時間が遅れてしまったというお話です。

昨日からニコニコ生放送で6時間の長時間配信を行なっていますが、その弊害が早くも出てしまった感じがあります。

毎朝起きる時間が6時ぐらいだったんですが、今日は午前8時半になってしまいました。

慌ててYouTubeのショート動画を撮影して、そこからニコニコ生放送を現在進行形で配信している中でブログ執筆を行っているんですが、今日は2時間ぐらいの配信ということになりそうです。

各作業は恐らく今日の配信外で行うことになりそうですが、とりあえず2時間で出来るところまでやりたいと思っています。

ニコニコ生放送長時間配信の弊害

まさか2日目にして配信開始時刻に遅刻してしまうとは思っていませんでしたが、これを続けていくことで、体が次第にその環境に慣れてくると思うので、踏ん張らないといけませんね。

自分がやるべきことをやっていくことで、自分の今後の生活も大幅に改善していくと思いますので、頑張らないと。

ニコニコ生放送のクリエイター奨励プログラムの収益については、本当にコツコツ配信を続けていくことで増えていくものだと思いますので、1ヶ月続けてみてどれくらいの金額が貰えるのか、少し様子見です。

恐らく最初の1ヶ月続ければ500円ぐらいにはなると思いますので、配信のこれからについても期待していきたいと思います。

さて、私の起きる時間が遅くなってしまった事について、やはり最初から6時間という長時間配信は厳しかったという意見が配信内であり、まずは2時間程度から慣らしていく必要があるという結論に至りました。

私としては6時間配信を回しているだけでも良いと思っているんですが、まぁその辺りは取り決めに従いたいと思います。

自分一人で配信を行っているわけではないので、皆さんの意見も聞きながら、まずは自分が続けていけそうな時間を決めて、配信を継続させていくこと。

やらなくなってしまったら元も子もないので、継続して行ける時間というのが重要になってくると思います。

それが、今回取り決めを行った2時間ぐらいということでした。

しばらくはこの2時間で出来るところまでやって、残りは配信外でやるしかありません。

本日分の作業としては、物販の残りの作業を配信外で行って、画像作成及び出品と、商品撮影及び出品を数点行うことかな。

とりあえず、頑張って継続させていきますので、皆様これからもどうぞよろしくお願い致します。

最後に

ということで、今回はここで終わりにしたいと思います。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

また、次回の更新でお会いしましょう。

-Soranekoの自堕落な生活ブログ