Soranekoの自堕落な生活ブログ

Twitterbotの仕様変更を行う事にしました。通常ツイートに広告をつけるスタイルに変更。

どうも、Soranekoです。

今回は、Twitterbotの仕様変更を行う事にしました、ということでお話をしていきたいと思います。

これまで、私のTwitterbotは、YouTubeなら動画タイトル、AmazonやDMMなら商品名といったように、動画や商品に関する単語を入れていました。

しかし、それでは広告ツイートとしての側面しか出てこないので、フォロワーも増えないということが起こっているわけです。

まぁ、広告ツイートでフォロワーが増えるなんて、そうそうないわけですが、この部分を解消するために、ツイート部分の仕様変更を行う事にしました。

広告の部分はそのままにして、基本ツイートの部分とハッシュタグを変更し、より有益なツイートをしていく事で、少しでもフォロワー数が増えていくようにしていきたいわけです。

別に今のままでも十分役割は果たしてくれているんですが、それではツイートがバズらないと。

ユニークなツイートをしていく訳ではないと思いますが、Twitterに存在している有益な情報を垂れ流す人たちのツイートを収集して、それらをAIで再編集をかけていくことでパクツイを防止、ツイートで流すという事を試していこうと思います。

本当に有益なツイートを繰り返していれば、ツイートする人の影響力は増していくのか、検証する意味もあります。

とあるTwitterアカウントは、有益なツイートを繰り返すことで、アカウントのフォロワー数を着実に増やし、ここまで成長できました、的な発言をされているので、それの信憑性を実験する感じです。

botアカウントなので、実験の結果凍結されようが何されようが、新しいアカウントを作れば良いだけです。

なので、臆する事なく自分のやり方で行動を続けていくことが重要で、できる人間は行動する、を掲げて、どんどん行動していきたいと思います。

当然ツイートに関しても全て最初から作り直す必要があるわけですが、まずは情報の収集からスタートしていきたいと思います。

有益そうなツイートをどんどんスプレッドシートに入れていき、その情報をAIにかけて再編集、そしてそのツイートを自分のツイートとして広告をつけてツイートする。

これを繰り返して、どんな感じになるのかやっていきたいと思います。

この手法なら、わざわざbot化させる必要はないと思いますが、自動でツイートしてくれるのであればそれは使わない手はないということで、botにはしていきます。

時間帯バラバラでツイートする事になるので、ここは時間帯や天候、それらとは無関係のツイートを選りすぐってツイートする必要がありますね。

そうしないと、晴れているのに雨ですね、なんていう意味不明なツイートを昼夜問わず繰り返す事になりますので。

そういった部分はしっかりと頭を使ってやっていきたいと思います。

まぁ、まずはツイートの収集を行っていきたいと思います。

ツイート群がある程度出来上がるまで、これまでのbotツイートを継続させていく予定なので、今より状況が悪くなることはないと思います。

botの合間に実験的に出来上がったツイートを入れ込んでみるのも面白いかもしれません。

とりあえず、少しずつやっていきますので、状況の進捗状況等は、またブログにて報告させていただきたいと思います。

ということで、今回はここで終わりにしたいと思います。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

また、次回の更新でお会いしましょう。

-Soranekoの自堕落な生活ブログ